毎回勝てるとは限らないのがFX

為替レートの動きが読めてくると
FXトレードができます。

レートの動きの多くはトレンドに沿って、
多少は上がったり下がったりしながらも
上昇トレンドであれば、チャートで抑えれば
右上がりのカーブを描いていくのです。

ですからFXトレードをするときには、
上下する動きの下がったときに買って、
上がったところで売れば利益を確保できるのです。

そういう風にトレードができれば
良いのですからFXって簡単ですよね。

でもそう考えてトレードをしても
逆に動くと損失になります。

でも2回トレードをして1回勝てば、
トータルではプラマイゼロとなります。

ですから3回トレードをして、
2回利益がでるとプラスになるのです。

毎回利益がでるとは限らないのがFXです。